倉繁佳奈
勉強したことは自分ではなくご利用者様へ還元できる
他のお仕事にはかえられない喜びと感動がある
カラダラボで働いてみると、その魅力に「ドはまり」しちゃって。笑
とてもやりがいのある仕事だと感じています。
カラダラボに来ている人は、自分の人生をかけて、自分の生活を取り戻すために懸命にリハビリに取り組んでいます。ご利用者様はどんどん回復していって、今以上にやりたいことが増えてきて、それを私たちも感じることができる。中には長期戦の方もいますが、回復している姿を傍らで見ることができます。それを見ると私たちの方が元気をもらえるくらいです。
ご利用者様にとっては長い人生のほんの一部かもしれませんが、そこに関わることができることは、他のお仕事とは違う喜びや感動があります。
倉繁佳奈
倉繁佳奈
勉強したことはご利用者様へ還元
少しの間、お仕事をお休みして最近復帰しました。
休みに入る前は資格などにこだわりはなかったんです。
ただ、私自身がリハビリに入っていて、自分の知識やスキルが向上すれば、もっとリハビリに生かせると感じることはありました。
もし、私が勉強して知識を得ることで、ご利用者様にリハビリとして還元することが出来ればと思って、休みの間に実務者研修を受講しました。
次は介護福祉士の資格などにもチャレンジしてみたいなと思います。
受け入れてくれる、認めてくれる嬉しさ
私が入社したのはカラダラボが稼働し始めて半年後で、社長も事業所の奥の事務室で仕事をしていました。その時から、私たちがご利用者様と接していて感じたことや変更したいと思ったことについて話すと、ご利用者様のためになるならと要望を組み込んでくれていました。ヒューマンリンクはスタッフを一人として受け入れてくてる、認めてくれていると感じています。
倉繁佳奈
倉繁佳奈
やってみないとわからないやりがい
私が介護の世界に飛び込むきっかけになったのは、本当に偶然だと思っています。予想外のところで何がどうつながっていくかなんて、正直わからないですね。自分のやりたいことや想像の枠を超えたことでも、切り捨てることなく、まずは拒絶せずにやってみるべきだと思います。なんのきっかけで始まるかわからないですね。
まずはやってみること
倉繁佳奈 倉繁佳奈