加藤智昭
介護のお仕事の魅力は、ご利用者様の生活に寄り添っていけること
最初はカラダラボの看板が目について
最初はカラダラボの看板が目について、1年間ほど、ずっと「どんな施設なのかな」と気になっていました。
興味があったので施設見学をお願いしたところ、魅力を感じたことがきっかけで入社を決めました。
加藤智昭
加藤智昭
日々ヒアリングをしている中でたくさんの情報を
目標はいま私が働いている職場に、高齢者になったら自分が来たいと思える施設になっていることです。
家庭で大変なことがあると、「早くラボに行きたい!」って思って、いつもより早く来たり、ちょっと遅く帰ったりしてますね(笑)

身体状況に課題を抱えた方が通うカラダラボで、日々ヒアリングをしている中でたくさんの情報を得ています。それを知っているのと知らないのでは全然違うと思います。自分自身に照らし合わせることを若いうちから実践できる出きるので、上手に歳を重ねていけています。
生活に寄り添っていけることが魅力
介護のお仕事の魅力は、ご利用者様の生活に寄り添っていけることだと思います。

ご利用者様の笑顔に触れたり、出来ないことが出来るようになった時は本当にうれしいですね!
前の職場では感じることのなかった部分で、カラダラボだからだ!と思います。
話を聞くのも話を聞いてもらうのも、とても楽しいことですね。
加藤智昭
デイ通所者に「見える評価」を形に
するための看護師としての働き
為せば成る為さねば成らぬ何事も
加藤智昭 加藤智昭