岸直美
病院よりもご利用者様ひとりひとりと密接に関われることが魅力
病院よりもデイサービスを選んだ
以前デイサービスで看護職として勤務、その後病院で勤務をしました。

小さい頃から看護師になりたいと思っていましたが、デイや病院での勤務を経て、ご利用者様ひとりひとりと密接に関われて、一緒に会話をしたり、身体を動かす事ができるデイサービスの方がやはり自分には合っているなと感じ介護業界に戻ることを決意。

カラダラボはご利用者様、スタッフの本当に楽しそうな笑顔、そして施設は明るく活気があり、「私もその中の一員になりたい!」と思ったのが第一印象でした。また、ご利用者様ひとりひとりの話しをじっくり聞く事ができ、信頼関係を築いていける事が魅力的でした。
岸直美
岸直美
元気になってご自宅に帰る様子を感じられる
「リハビリ特化型」のデイサービスで働くのは初めてでしたが、ご利用者様、スタッフのみんなに支えられ、頑張ってこれたことを実感しています。本当に感謝しています!そして、ただサービスを提供するだけでなく、お互いに支え合える様な関係を作れたり、ご利用者様がその日、元気になってご自宅に帰る様子を感じられることが魅力ですね。

ご利用者様から「ここに来るのが楽しみ」「体が楽になり、元気になる」と笑顔でお話ししていただけるのが一番うれしく仕事をしていて良かったと感じます。あとはやっぱり「ありがとう」と言って頂けるのは本当にうれしいです!
生活での悩みや不安を聞いて、気持ちを楽に
ご利用者様とコミュニケーションをとる中で、ご利用者様がお話ししやすい状況を作る事を大切にしています。そして生活での悩みや不安を聞いて、少しでも気持ちを楽にしてもらい、体調や体力に合わせた無理のないリハビリ提供を心がけています。

私自身も、もっともっと成長し、ご利用者様そしてスタッフに信頼されるように頑張りたいです。
ご利用者様から学ばせてもらう事は本当に沢山あります。これからも日々勉強していき、一人でも多くの方に元気になって頂きたいですね。
岸直美
「人生の大先輩」に対しての温かい接し方による
効果と精神面への影響について
病院よりもやりがいのある仕事
岸直美 岸直美