潮田なな美
ご利用者様の悩みを解決するお手伝いができることが魅力
新卒入社スタッフとして
もともと体を動かすことが日常的で、専門学校でも運動や健康に関することを学びました。学生時代はスポーツジムでアルバイトをしていましたが「自分がやりたいことは、本当にこういうことだろうか?」と疑問を持ち、もっともっと視野を広げてみようと思い、就職活動をしました。

マッサージのセラピストや子供向けの体育教室など、さまざまな業種をみましたが、それも自分のやりたいこととは違うと感じ、いきついたのが「介護」でした。

ご利用者様の悩みを聞いて、それを少しでも解決するお手伝いができる、この仕事に魅力を感じたんです。
潮田なな美
潮田なな美
リハビリに活かす
専門学校で学んだことは介護とは違いますが、実は介護の現場でも活かされていますね。
身体についての理解はありますし、フィットネスやエアロビクスを専攻していたので、それを活かしたリハビリも取り入れています!

新卒入社ということで、学生から社会人になることへの不安はありましたが、今はご利用者さまに「ありがとう」と言われることが自信につながり、不安もなくなりました。もっともっと成長していきたいです。
頼れる、信頼、絆
フィジオコンセプトの強みは、チームワークですね。
専門職スタッフが揃っているので、お互いに頼りになる存在になっています。日頃から意見をそれぞれがしっかりと伝えているのでお互いの絆も強いです。

リハビリや介護に関するプロ集団として、ご利用者様から信頼の厚い事業所として、より多くの方々にかかわっていきたいです。

潮田なな美
エアロビクスをレッドコードエクササイズ
に取り入れた効果について
笑顔
潮田なな美 潮田なな美