細川美香
皆が個性的で同じじゃないから、やり甲斐がある
大人になったときに困らないように
以前は精神疾患のある方のデイサービスで勤務していましたが、統合失調症や双極性障害、うつ病の根本にはアスペルガーやPDDなどの発達障害のある方が多くいらっしゃいました。

出産をして、再度働こうと思ったときに、子供の時から早期療育ができれば大人になったときに病気になってしまう人が少なくなるのではないか?と考えたのが児童デイサービスで働こうと思ったきっかけでした。
細川美香
細川美香
大切なのは小さな積み重ね
ラブアリスで働いていて、やっぱり1番考えることは
通ってきてくれているお子様が大人になったときのことです。
将来の生活に困らないように、療育のなかでも
生活につながる動作を習得できるような工夫をしています。
やっぱり小さい時からの積み重ねが大切ですね。

ゆくゆくはヒューマンリンクで就労支援をやりたいと思っています。
仕事につながる道筋をはやく作ってラブアリスに通ってくれている子たちが仕事に困らないようにしたいです。
未就学児から18歳まで
ラブアリスでは未就学児から18歳までのお子様が通所することができるので、お子様の成長を感じながら、ずっと親身になってひとりひとりと向き合っていくことができます。
お子様とも、ご家族とも、末永く付き合える施設になりたいです!

同じ施設で働くスタッフは、皆個性的ですね(笑)
それぞれの得意分野を活かしながら、苦手なことは補いあって仕事ができています。良いスタッフがいることは、ラブアリスの売りのひとつです!
細川美香
仕事につながる道筋をつくって
将来の就労につなげる!
小さなことの積み重ね!
細川美香 細川美香